最終更新日

以前に申込みをしたことを記事にした算数検定の結果が来ました。

学年相当の級なので惨敗はないだろうと思っていても、結果が来るまではドキドキです。解答速報とか見ても、我が子が何て解答したのかが判然としないので…。

公文教室を通しての受験だったので、公文の先生から結果を聞きました。

「合格!」

小2の我が子、算数検定10級に合格できました。

事前の勉強は日本数学検定協会が出している過去問のみ。

こちらの過去問を夏休みに2回。丸付けは公文の先生がやってくれました!(^^)!熱心な先生で有り難いです。お陰で漢字検定に続き満点での合格となりました。

少々見づらいですが、合格の文字の下に「満点」と印字されています。

中学生になる頃には受ける級が上がり、合格はできても満点を取るのは難しくなるのでしょうね。満点が取れるのも小学生のうちでしょう。下手したら低学年のうちだけかも…。

我が子、合格おめでとう!

 

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする