花粉症対策にMoriLabo

最終更新日

コロナの影響でマスク必須な日々のため、花粉症を実感するのは遅いかな。と思っていたら、そんなことはなくしっかり花粉を感じます。私はフレッシュな花粉に反応しやすいようで、世の中が「そろそろ飛び始めるかなぁ」なんて言い出した時には既に症状が出ています。

ご時世的にくしゃみをすると嫌な顔をされるので、今年は特に気を遣いますね。そんな時にマスク売り場で見つけたのがエステー株式会社が出ているMoriLabo。少しでも花粉症の症状を軽減できるならと飛び付いてみました。

商品説明によると「北海道のトドマツから抽出された香り成分配合の薬剤を、マスクの外側に塗るだけで、マスクまわりに浮遊する花粉をガードします。」とのこと。物は試しとその場で即決購入。家に帰ってからネットで調べると意外と高かった(-_-;)私が購入したのは安かったので、もしかしたら昨年の売れ残りとかなんですかね…(^_^;)ネットで現在販売中のパッケージと微妙にデザインが違うし。

結論から言いますと、私は効いているような気はします。臭いは好き嫌いが分かれるかなぁ。私にとっては好きでも嫌いでもない臭いです。別に「臭いがあるなぁ」ってだけでそれ以上でも以下でもなし。

10日くらい使用していますが、私がケチなのかこのペースだとパッケージ記載の「約45日」より長持ちしようです。1シーズン1本あれば足りそうです。

私はスティックタイプを購入しましたが、衣服に貼るシールタイプと、髪・顔にスプレーするタイプもあるようです。スティックタイプの注意書きに「肌や唇に塗らないでください」とあるのに、スプレーは顔にかけて大丈夫なんですかね…(・∀・)

来シーズンもきっと買う。今のところ何となく効き目があるような気がしているので。年々改良されて効果が高まってくれたら尚良し!

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする