最終更新日

「Z会厳選!夏の8日間まんてんドリル」が欲しかったので、子どもの夏休みの学習を考えるを書いたその日のうちに実は資料請求をしちゃいました。


数日後、無事に「Z会厳選!夏の8日間まんてんドリル」が同封された資料が届きました。

国語と算数の2冊ではなく、算数を裏返すと国語というように裏表抱き合わせになっていました。我が子は早速やろうとしたのですが、「夏休みの児童クラブでやってね」と止めたので、問題の手ごたえはまだ分かりません。

通常教材のお試し版「エブリスタディ」は相変わらずスマイルゼミとかとは違った角度からの問題に苦戦しながらも「新しい問題」に楽しく取り組めていました。親としても「こういう問題も解かせないと応用力が育たないよね」と思わせられ、面白かったです。やはりZ会は教科書を超えたレベルの高さですね。でも「絶対無理~」な問題でもありません。

ただ、我が家の場合はZ会の問題は面白いのですが、毎月(毎日)やるとなると我が子には荷が重いようにも思います。中学受験の意思はないので、今は学校のテスト対策重視で教科書準拠のスマイルゼミが合っているのかなと思います。通信教育としての乗り換えは見送ります。

夏休み等、長期休暇の時に「Z会厳選!夏の8日間まんてんドリル」みたいな単発教材の販売があればいいのになぁ。

ってあるんですね!

買おうかな。買おうかな。夏休みの児童クラブの学習状況を見てからの方が良いかな。悩みます。2018年度版ではありませんが、過去の評判を見ると「Z会だけあって良問だった」との感想がありました。

夏休みに限らず総復習版とかもあって、単発でZ会の問題もやらせたい我が家にはもってこいですね。楽天のお気に入りに追加しておきました(笑)

今年の夏休みは資料請求で「Z会厳選!夏の8日間まんてんドリル」をGETしてしまったので、実際に夏休みに入ってから、勉強時間の様子を見て購入を検討しようと思います(^^;)




シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする