最終更新日

テレビでも取り上げられてこどものいる家庭では特に話題の本「こども六法」。これは今年のヒット商品になりそうです。

我が家もめざましテレビで見て、すぐにamazonを開いてポチッたのですが処理されず…。タッチの差で他の方に購入され、売り切れてしまったようです( ノД`)

しばらくしてamazonを再び見ると…

なんで!!?? 4,980円って…。一時は1万を超えた金額が表示された時もありました。

楽天ブックスは発売翌日にはこんな感じ。

あらま。予約も入り過ぎたのか注文できない商品になっていました。値段は定価(当たり前だけど)。

いじめや虐待といった犯罪にこどもが直面した時に、「法律」という強いルールが守ってくれることを分かりやすく書いてあるそうです。小学生でも読めるように漢字にはすべてふりがながふられ、法律のむずかしい用語もできるだけわかりやすくして、イラスト付きで解説。

人に「死ね」って言ったらどんな罪に問われ、どんな罰を受けることになるのかを知ることはいじめ加害者にもならないように知っておいてもいいことかなと思います。

こども六法

新品価格
¥1,296から
(2019/8/21 11:01時点)

在庫があるところも見つけましたが、送料がかかるのでポチるのを我慢しました。送料無料のところが入荷されるまで待とうと思います。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする