ついに我が子がスマイルゼミのすごいキミで「プラチナランク」を取ることができました。12月、1月、2月、3月!4ヶ月目にしてようやくです。

「ミッションクリアれんぞく30にちをこえたよ!」となっています。毎日ミッションをクリアしていたってことですね。この部分がプラチナに値するってことなのでしょう。

「3がつのミッションを167こクリアしたよ!」はゴールド。「けいさんドリルを33こクリアしたよ!」もゴールド。トータルでプラチナ☆

保育園で「賞をもらう」ってことは素晴らしい事、誇らしいこと、嬉しいことと身に着けていただいたので、我が子はスマイルゼミのこういった賞も欲しくて狙っていました。


かけっこで順位付けをしない幼稚園・保育園があるなんて話も聞きますが、娘が卒園した園はガッツリ順位を付け、1位を褒め称える方針でした。そんな環境でしたので、我が子は褒められたくてマラソンの自主練をしたくらいです。

「お友達に負けたくない」、別にこの気持ちはいいと思います。その気持ちはケンカとは違います。お互いに負けたくないと切磋琢磨していってくれたら何よりです。

これからもスマイルゼミのすごいキミや公文の進級賞、学校での活動で賞を取れるように頑張っているのが分かったら、その頑張りを褒めてあげようと思います。賞を取ったら思いっきり褒めちぎってあげようと思います。

我が子にはすごいキミがあるスマイルゼミは勉強の点数の目標だけではなく、目指す賞があってやる気に繋がっていると思います。ちょっとしたことですが、親が思っている以上に効果があるいい制度かもしれません。




シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする