子どもの成長を見逃したくない

卒園が近づき、以前よりも子どもの成長を見逃したくない気持ちが大きくなってきています。間近で成長を見守れるのは小さいうちだけなのかもしれないと急に寂しさが生まれました。

昨日は保育園内のマラソン大会だったのですが、このマラソン大会は保育園側からは「ご都合のつく方は応援にいらしてください」とのアナウンスで、積極的に呼びかける感じではありません。そのため、私は入園してから今までこのマラソン大会は応援に行ったことがありませんでした。

が!


今年、初めて行って来ました。 最初で最後です。

実際に来ていた親は5人に1人くらいの親くらいでしょうか。ですが!年長児クラスだけで見ると半数以上の親が来ていました。皆「保育園最後だから」と、私のように初めて来た方も多いのかなといった印象でした。父親の応援も思いのほか多く、皆さんホワイト企業にお勤めなんですね(笑)

また年長児になってからは、身体もだいぶ強くなり保育園を休まなくなったお陰もあるのかもしれません。以前は有休が足りなくなり平日の行事と言えば我が子の誕生日会しかとてもじゃないけどけない状況でした。今回、私も有休が残っていなければ応援に行けませんでした。

順位はいいんです。最後まで力強く走り切った子どもたちはカッコ良かったです。誰1人としてリタイアはいませんでした。目指とした順位に達しなくて悔し泣きをするのも年長さんならでは。1歳児クラスの子の走りも、入園した時はこんな感じだったんだなぁと感慨深く応援しました。

小学校にあがっても「来れるなら来てね」的な行事にも参加して、子どもの成長を見守ろうと思いました。子どもから「来なくていい」なんて言われるようになるまでは「行くのが当たり前」のママになりたいです。




シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする