最終更新日

新年です。もう12日ですが…。

年末年始の休暇は子供部屋のロフトベッドのはしご(階段)をDIY、あとは換気扇などの日常の掃除では手を付けない部分の大掃除を行いしました。

年始のセールには繰り出さず(恐くて繰り出せず…)、子供と一緒にAmazonのプライムビデオにお世話になりっぱなしでした。わたし的には「鬼滅の刃」ではなく「約束のネバーランド」に引き込まれました。あとは「Dr.STONE」が良かったです。鬼滅はもう今さら感?乗り遅れた感?が強過ぎて見る気がしない(^_^;)

「Dr.STONE」に限っては本を買っちゃおうかと思っているくらい続きも気になっています。親も子も。

クリスマスプレゼントは「Dr.STONE」にすべきだったかな。

結局プレゼントはTONE MOBILEをメインに本をいくつか贈りました。本人希望の「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズから4冊。

長期休暇や外出自粛でのおうち時間を上手に使って欲しいと思い「時間の使い方」

TONE MOBILEを持つようになるので「ネットのルール」

学校の先生との面談で「分かっていて、なおかつ当っているのに発表に消極的」といった内容を言われたので「発表がうまくなる」

「発表がうまくなる」に付随して「言葉の力」

それからサラッと書きましたが「TONE MOBILE」を贈ったので我が子スマホデビューです。8歳10ヶ月。早っ!

スマホを持たせたくない理由の1番はインターネット利用に対する不安でした。しかし、自治体が全児童にノートPCを配布することをコロナの影響で急ピッチに進めました。気づけば学校でオンライン集会をやっていたり、ネットのルールの授業も実施されていました。

私たちが子供の頃とは時代が違う。コロナのせいで状況が違い過ぎる。

今後スマホは子ども本人が希望するのも早ければ、親が許可するのも早くなっていくのでしょう。

スマホ本体はまだまだ制限かけまくりの状態で渡してあります。「TONE MOBILE」は悪い評判もいっぱい出てくるのですが、我が家は満足しています。その理由はまた別の機会に記事にします。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする