スマイルゼミ「新1年生準備講座」12月は無料!

最終更新日

スマイルゼミを始めた保育園年長の我が子。スマイルゼミは小学1年生からの通信教育なのですが「新1年生準備講座」が12月からスタートしています!月々は1,980円+税なのですが、料金がかかるのは1月から。12月~翌3月までの4ヶ月なのに、支払う料金は3ヶ月分です。4ヶ月分7,920円のところ、12月分は無料で3ヶ月分5,940円!月々になおすと1,485円ってことです。始めるなら今!12月からやった方がお得ですね。



新1年生準備講座は「国語、算数、英語、漢検ドリル、計算ドリル、計算チャレンジ」が出来ます。国語、算数、英語は今まで学習をしていないお子様でも楽しんでできる内容です。

国語は平仮名の練習、算数は絵を見て多い少ないや大きい小さい、英語は単語の音声を真似する等からスタート。今まで何かしら学習をしてきたお子様には簡単に感じるでしょうが、タブレットの操作の確認をするのにはこれくらいが丁度いいと感じました。なお漢検ドリルは漢字を知らなければできないし、計算ドリルと計算チャレンジは、計算ができないとできません。

まず、クリスマスパッケージで届いたタブレットを我が子と一緒に開封。

子どもは興味津々。以前「母子家庭とタブレット」で書いた私の企み通りに、我が子は「自分専用タブレット」に憧れを持っていました。電源を入れると自動的にソフトのアップデートがはじまりました。その待ち時間に子どもとお約束をしました。

★学校や公文の宿題がある時はそっちを先にやること

★お菓子を食べた手等で触らない事

★一生懸命にやること

1日に使える時間等は約束をしなくても、親側で設定すれば自動で使用できなくるので敢えて言いませんでした。

タブレット学習なら親の丸付けの手間が省ける。子ども1人で学習できる。とは言え、最初は親と一緒にやって、一通りを体験させてからになります。

一通りの設定をして(設定と言っても本当に簡単でした)、子どもにタブレットを渡しました。マイキャラ(タブレット上に子どもの分身?)を一緒に作ったり、子どもはウキウキが止まらない様子でタブレットに向かっていました。私も子どもの頃にこんなのをやりたかったなぁ。生まれるのがちょっと(だいぶ?)早すぎました…。

いよいよお勉強スタート。我が子はこどもちゃれんじで簡単なお勉強はやってきましたので、国語も算数も難なく解けました。英語は英会話に通っているのに発音に苦戦しています。タブレットの操作自体は現代っ子らしく躊躇せずにサクサクと行っています。

下の画像のように親はスマホやPCで学習の内容等を確認できます。

今は一緒にいる部屋でやっていますが、そのうち留守番中にスマイルゼミをやる場面も出てくるでしょう。そういう時にはこの機能は便利です。親から我が子に向けてメッセージも送ることもできます。まるでLINEのようです。また今は100点ばかりですが、いずれ躓きが出始めた時にも分かりやすくいいです。

やる前から「いいな」と思っていましたが、やってみて増々「これはいい!」と思っています。

スマイルゼミ新1年生準備講座」は12月無料!始めるなら今がお得です。



シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする