最終更新日

くもんの英語のプリントには「上の英文を時間を計って3回読みましょう」という項目があります。

実は今まで時間の測定は時計が0秒になるのを待って読み始めたり、私が数えたりと時間を無駄にしたり、テキトーに測定してきていまいました。

しかしG教材に入り、ついに中学校相当の英語の学習になりました。‘いい加減’を脱しないとそろそろまずいなと思い、ストップウォッチでも買おうかとamazonや楽天を徘徊。そうして見つけたのが株式会社ドリテックから出てるタイムアップ機能が付いているタイマーです。

貯まっているポイントでポチッ。早速届きました~♪

スポーツ用のストップウォッチとは違い、卓上に置いた状態でボタンを押せます。クイズ番組の早押しのように本体上部の大きなボタンをポンと押せばOKです。ストップウォッチを握りしめて学習する必要はなく、机の上に置いておけばOK!これはくもんの英語にピッタリ。

今さらながら、くもんの英語をやっている他の子はどうやって時間を計っているのでしょう???クロノグラフ(腕時計)で測っているのかな…。

今回、私が購入したドリテックのタイマーは普通の時計機能も付いています。くもんのプリントは始めた時間と終わった時間も書くので、コレ1台あれば時間も書けるし、タイム測定もできる!

学習机の上に1台あると便利!特にくもんの英語をやっている子にはオススメです!

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする